埼玉県朝霞市のコミュニティFMラジオ局「すまいるエフエム」。周波数FM76.7MHzで、地域情報を中心に毎日放送中!

すまいるエフエムは、朝霞市・志木市・和光市・新座市と
「防災協定」を締結しています。
すまいるエフエムは、安全で安心なまちづくりを目指しています

出発の酉年 -志木市商工会賀詞交歓会-

ニュース・話題
挨拶する清水会長

志木市商工会(清水良介会長)の新年賀詞交歓会が1月20日、志木市民会館パルシティで開催され、約140人が参集した。来賓は、香川武文志木市長、西川和男市議会議長、鈴木正人県議会議員、豊田真由子衆議院議員など多数。


清水会長は、「72年前の昭和20年も酉年で、日本が新しく出発した年だった。商工会も今年は新しい出発点としてがんばっていきたい。国・県・市からの協力を得ながら、4つの部会と青年部、女性部と一新したいろいろな企画をやっていきたい」と抱負を述べた。

この日、賀詞交歓会に先立ち「にぎわいづくり~4年間の取組みと成果 そして今後の展開について~」をテーマに講演した香川市長は、年末に県議から風邪をうつされたまま年を越し、年始に引いたおみくじで「病気が治る、願い事は思うがまま、勝負事は勝つ」とあり、今年は勝つことが一番大事であることを明らかにした。

取材/ニュータイムス岩下“ジモアイ”隆

関連サイト
http://www.newtimes-net.net/news/201701-885.html

その他の ニュース・話題